コミカンソウの実  やっぱり ミニミニ 蜜柑 だった \(◎o◎)/!

我が家の庭に、抜き忘れたコミカンソウが結構な大きさになって、茎も折れないほどしっかりとしたものになってしまった。赤くなった小さな小さなミカンのような実は落ちてしまって、残っていたのはまだ少し青い実。

画像


ブログでいろいろお世話になっているオラケタルさんにコミカンソウの実の中ってやっぱり蜜柑のように房になっているんですかねえ?とお聞きしたところ、「やっぱり蜜柑のようになっていますよ」と教えて下さったので、実は青いけれど、ちょっと切ってみました。


小さな1ミリほどのコミカンソウの実。

100均で買ってきた、とってもよく切れるナイフで切ってみました。

下に敷いてあるのはティッシュパーパーです。繊維の隙間でコミカンソウの大きさがわかるかしら?

画像


ほんとにほんとに蜜柑の房のようなものが見えますね(*^^)v

肉眼じゃあちょっとわからないので、マクロモドキレンズでやっと見えた蜜柑の房です(^^)vよ~~~

写真はそのうえでクリックすると別画面が開き、さらにクリックすると拡大するので、蜜柑そっくりの実が見えますよ。

前にかわいいコミカンソウの実がアップしてあるのでそちらも見て下さいね。

そうそう、ヒメミカンソウなんていうのもあるんですよ。

それにしても、誰がこの蜜柑だべるのかな♪

"コミカンソウの実  やっぱり ミニミニ 蜜柑 だった \(◎o◎)/!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント