懐かしい街で、懐かしい景色と新しい景色と パートⅡ

もちろん、くす玉だけでなく、いろんな形の七夕飾りも飾られています。

子どもたちの人気のあったのは、

画像


こんなのや、


画像


記念撮影の子どもたちがちょこっと見えてます。7,8人で並んでポーズしてました。絆の言葉と、やっぱり、清水っ子にはちびまるこちゃんは、大人気です。

画像


画像



画像




そして、なんと言っても、ぽぽぽぽ~ん♪

画像


画像


おもしろかったのは、小さな子どもたちが、スピーカーにへばりついていたことです。覗いたり、体をくっつけたり。どうも、音だけっていうのが、不思議ならしく、どこかにぽぽぽぽ~んが隠れていると思っているような様子。大人が、飾りを指さして、ほらここだよと言っても見向きもせず、大勢で、耳を押しつけているのが面白かったですよ。

画像


お気づきの方も多いかと思いますが、清水銀座の各店舗で飾りを作って、その腕前(?)を競っているんですよ。清水銀座にはまた、アーケード街になっている駅前銀座もあるんですが、このあと、懐かしい景色を探しにいきました(*^^)v続きはまた~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

やまぶどう
2011年07月12日 08:02
お早うございます。
ずっと若かりし頃行ったことがあります。
当時はとても混雑して、駐車場から出るのにたいへんでした。
このお祭りを見ると、いよいよ本格的な夏の到来ですね。
2011年07月12日 14:23
やまぶどうさんへ
 こんにちわ。
 そうでしたね。昔は本当に混みましたね。今は歩くのも別に困らない程度の込み具合でした。もっともアーケードの方に人は流れていると思いますが。
 清水はこれから、灯篭流しもあるし、港祭りもあるし、夏本番になりますね。静岡もフェスタがあるけれど、やっぱり歴史がちがうからねえ。安倍川の花火は復活でよかったですね。
2011年07月12日 20:13
もちろん見たことはありませんが、懐かしい景色というのはよく分かる気がします。
新しい景色の方も子どもたちにとって、成長するにつれ、懐かしいものに変わって行くのでしょう。
2011年07月12日 21:48
エフ・エムさんへ
 特にお祭りっていろいろ思い出がありますものね。この後、昔住んでいたところにも行ってみましたが、なんと、そのままありました。記念に写真も撮ってきました。個人のお宅なので、アップはできませんが、とっても懐かしい景色がたくさんでしたよ。いろんな景色が、昔はちっちゃかったんだなって思えて、子どもの頃の見えていた景色が大人になってまた違って見えてよかったです。
おばさん
2011年07月12日 22:22
清水は7月七夕ですね。
田舎の我が地は、8月ですが
昔 母と行って見たこと
あります。懐かしいわ。
子供が大きくなると、短冊に願いも
書かなくなり寂しいです。
今年は久しぶりに・・・・
2011年07月13日 00:40
おば様へ
 本当の七夕は旧の方が近いようですね。7月七夕は毎年雨が降ってますものね。旧の七夕は晴れが多いようですよ。
 そういえば、短冊に願いを書くって、もうずっとしたことがないです。お飾りも作らなくなってしまったし。久しぶりに七夕飾りを見て、こんな風に作ったな~って、とっても懐かしかったですよ。それにまつわっていろんな事を思い出しました。

この記事へのトラックバック