駿府城跡外堀の補修

日曜日に街中での仕事があり、丁度新聞に、お堀の中の紅葉山庭園で、今花菖蒲が見ごろと出ていたので、帰りに寄ってみようかなと、開園時間を確認して見ました。閉園が4時半で、入館は閉園時間の30分前までとあります。

4時半に閉園って早いな~。さすがお役所仕事!入館は閉園時間の30分前までと言うことは、4時までかあ~。仕事が終わるのが4時なので間に合うかな~。でも今明るいし4時までとは書いてないから、気持アバウトだろう。言えば入れてくれるかもと淡い期待。

紅葉山庭園の入口の前にお堀の復元があり、丁度水が入っていたので、写真に撮ってみました。

画像



仕事帰りに丁度県庁前のお堀で、補修しているところを見かけました。2年前の静岡の地震で、駿府城跡の外堀の3ヶ所が崩れました。その後しばらく補修が遅れていて、3ヶ所のうち2か所は先日補修が終わりましたが、まだ、1ヶ所が補修中です。


お堀の水を抜いて、石垣の石が並べられています。

画像


画像


昔の人は重機などもなかったのに、どうやって作ったのか、同じ外掘の角になるところの石組の複雑なところも写してみました。

画像


内堀に入るところ(県庁の裏から内堀に入るところ)にちょっと???なものがあるんです。

画像


え~~~???これは何???

画像


※写真が不気味な色に変ってしまいました。今までのソフトで画像サイズを小さくするとこうなってしまします。新しいカメラのソフトでの、サイズの縮小がわからないので、見にくいままで、ごめんなさいね。


静岡名産のワサビ漬けの樽とワサビが模してあるんですね。説明文を読んでやっと何者かわかったんですけど、これって静岡名産物のアピールになっているのかしら????

そして、4時10分に紅葉山庭園に着きましたが、すでに「受付終了」のふだが掛かっていました。まだまだ、ま~だ明るいのにね~~。日曜ぐらいせめて4時半まで入場可になるかと思ったよ。(;一_一)

静岡市の行政はず~~~と以前から、サマータイム?時短?の先駆けだったようです。こんなんで、観光静岡なんて言えるんかい!と心の中で叫んじゃいました(-_-;)ですです。


※昨日内堀のところを携帯電話で写して来ました。

画像


画像


内堀に入る入口のところの石組ですが、良く見るととても複雑です。特に右の方の角はとても大きな石が使われています。急いでいて写せなかったのですが、内側は階段状になっていて、どういう設計で作られたのか、現代では、再現がむずかしいという、この建造物。いつも通りすぎていましたが、ちょっと立ち止まってみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック