加茂荘 温室中 ほんの一部ですが お茶の郷でお昼を楽しみましたよ

加茂荘の庭の方はかなり広くって、見ごたえがありました。庄屋屋敷の中も昔ながらの生活がそのまま残されていてよかったです。

最後に温室を見ました。慶は何度か来たことがあるのですが、母親は昔来た事があるのですが、温室はあまり好印象はもっていなかったようです。けれども中を見た途端、びっくりしていました。

温室独特のむっとした感じはなく、むしろさわやかな感じ(ミスト)でした。

画像


写真もたくさん撮りたかったのですが、通り道に邪魔になるし(お互いに)、母親もいささかくたびれてきてしまったので、とりあえずぐるっと回りながら、さっと撮った写真なので、あまりうまくとれていませんが、ほんのほんの一部だけですが、ご紹介しますね。

画像


写真をクリックして、再クリックで拡大できますが、すると分かりにくいですが、白い椅子があるのがわかりますか?何人かの方がちらり見えますが、この吊り花や植え木の後ろが休憩所(食事のできるところ)になっています。

画像


ここだけでしか扱っていない品種の植え木も販売されていますが

画像


残念ながら、ダンスパーティーという、華やかでかわいいピンクの新品種の紫陽花は「完売」となってしまっていました。たしか、これがNHKの趣味の園芸の6月号の表紙を飾った花だと思います。

画像


画像


まだまだ珍しい植物もたくさんあるのですが、ちょっと一服。カメラもお休みしました。ここで食事とも思ったのですが、庄屋弁当という、昔ながらの漬物や煮物を中心にしたおかずとくちなしおこわのお弁当しかなく、高血圧の母親にはちょっとという感じだったので、金谷を歩いた時に寄ったお茶の郷に向かいました。

お茶の郷も久しく来ていなくって、団体の客も多く来ているというのにちょっとびっくりしている母親を2階のレストランに連れて行きました。相変わらず団体客の昼食の場所になっていましたが、広いので、落ち着いた雰囲気です。それにセルフサービスではありますが、ちゃんとお茶を湯ざましに入れ、自分で、急須でお茶を入れられるのがいいです。ちょっとほっとして、注文です。
先日友達と金谷を歩いてここに来たときとは少しメニューも変わっていて、慶はこんなのを頼んで見ました。

画像


肝心な島田汁が写ってませんでした。島田汁はナベ仕立てになっていて、中身はこんな感じ。サツマイモと里芋他たくさんの汁物で、ここにお茶の葉をぱらぱらして食べるのが島田流なんですって。

画像


携帯電話のカメラで撮ったら、うまくとれていませんでしたが、わかりますかしら?

母親も、デザート付のセットをとって、ちょっと茶そばは食べきれなかったですが、それでも量的にはたくさん食べて満足してくれました。

ここのレストランもえぎのメニューは→こちら

そして、ここでお土産を見て、さて帰ろうと思ったら、丁度石畳のところに出たので、母親はええ~?なんて言ってましたが、せっかくだから、ちょっぴりみてみようって誘って、入口のお茶屋の駐車場にちょうど最後の一台で停めて、ほんの少しだけ石畳を歩いてみました。

今思うとよく、この間歩いたなと思うような急坂で、案外歩く方が坂を感じないのかもしれません。

画像


車で通ると急坂をアップダウンにぐるぐる回って、金谷の町をあとにしましたが、歩くときには坂をまっすぐ上がってしまうので、案外近いんですが、車の通れる道はかなり迂回しているのがわかりました。

空港にも行って見る?と母親に聞くと、もういいと言うので、静岡に帰ってきたのですが、あんなにいろいろ見たのに、帰宅時間は2時。なかなか充実した時間でした。天気もほどほどに良く、この後雨が続き、さらにここ3日は35度越えの日々。かなり干からびッちゃってますけど、この日は今考えるとベストタイムでしたね。

でも、加茂荘の花菖蒲園は6月いっぱいですが、7月からは入場料はとらずにお茶コーナーを残して(温室は見れるってことですよね)見学できるようですから、ふくろうもいますし、まだまだ楽しめそうですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

やまぶどう
2011年06月27日 08:11
お早うございます。
静岡の義母も行ってきたようです。
半端じゃない展示物があるから、いつ行っても充実感が得られますね。
2011年06月27日 08:31
温室内の写真をダブルクリックして拝見しましたが、すごくカラフルなので驚きました。これだけの花を揃えるのは大変なことでしょう。
お母様とご一緒で素敵な時間でしたね。
2011年06月28日 08:33
やまぶどうさんへ
 そうですか、お義母様もね。中も外も良かったでしょう。このときは母親はさすがに外が広くて歩いたので、ちょっとくたびれたようです。今度は温室に涼みにいくといいかもしれませんね。せっかくふくろうもいるのに、見るには見たんですけど、ちらっで終わってしまいましたからね。
2011年06月28日 08:39
エフ・エムさんへ
 温室にはまだ、いっぱいいろんな植物があったんですよ。ここだけの球根ベコニアとか、吊り花も観葉植物もたくさんあって素晴らしいですよ。でも、外が広いので、温室に入ってちょっと一息入れたいって感じになってしまって、写真が(人も多いしね)撮れなかったんですよ。是非リンクさせたHPで「多目的温室」のバナーをクリックして見て下さいね。
 母親も喜んでくれて良かったです。普段は昼間は一人だし、孫たちも一人もいなくなってしまったので、話し相手がほしいので、正直花も見ずにってところもあるんですけどね(^_-)

この記事へのトラックバック