加茂荘 山寺で ふくろうおじさんとの出会い

花菖蒲園の奥に古いお寺があり、いい雰囲気です。

画像




画像



植え込みをかき分けるようにして入っていくと、ここで、志戸呂焼&石彫二人展が行われていました。

      5月21日(土)~6月30日(木)
          志戸呂焼&石彫二人展
 


画像


志戸呂焼&石彫二人展の看板を見てもピンとこなかったのですが、うん?紫陽花の下の石像は?

もしかして???

や、やっぱり❣

ふくろうおじさん❣

なんと、作者のふくろうおじさんこと土屋誠一さんが会場にいらしたのです。

隠れふくろうおじさんファンの慶は、思わずお顔を拝見した途端、挨拶ぬきで「ふくろうおじさん!」と声を出してしまいました。実は以前に掛川花鳥園でご本人から石のストラップを買ってからすっかりファンになっていたんですが、ここのところの掛川、島田、金谷に行った時にもふくろうおじさんの作品に何度もお目にかかっていて、この日思いがけずにご本人にお会いできたので、本当にだったのです。

今思えばちゃんとお話すれば良かったんですけど、なんだか浮き上がってしまって、その節は失礼しました。今回の記事の事もお願いしたら、快くご了承いただいて、うれしいです。

人もいっぱいで、なかなかお話もできないまま、見学していたら、実際に作品を作り始めました。

画像


このときはもう作品を作る厳しい背中になっていて、近寄りがたい雰囲気がありました。

あとで ふくろうおじさんのブログを拝見したら、

画像


この「誠」という作品は前日に出来上がって、展示されたばかりだったようです。

この土屋誠一さんの加茂荘での様子は加茂荘のブログにも詳しく載っています。

画像


この紫陽花の下に

画像


画像


画像


久しぶりにみる でんでんむしむしかたつむり

画像


白い紫陽花、同じように見えますが、違う花なんですよ。興味のある方はどこが違うかクリックして拡大して見て下さいね。慶は中の花がポチっと星があるように見える下の写真のが好き。

本当はここでもじっくり作品も鑑賞し、じっくり写真も撮りたかったのですが、何しろ気の短い母親を連れていますからね~。それに本当に人がいっぱいなんです。作品を写しているつもりで、見学の方の顔が超アップになってしまったりして載せられる写真が限られてしまって。是非、リンク先をご覧くださいね。

ちょっとこの古寺、分かりにくいので見逃してしまうかもしれません。加茂荘に寄ったら、是非こちらもご覧くださいね。

まだまだ続きます~~(*^^)v

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2011年06月24日 06:22
おはよう。なぜかリンクが着きません。
背景のお寺良いですね。それからカタツムリも
私も手を合わせた石像、先のカメラで撮ったんですがカードはなくなっていまい。
慶ちゃんのもので思い出し良かったです。
この人ですか、フクロウの石像作る人、有名なんですね。娘の嫁ぎ先の庭にフクロウがあるわけですが高いんですって、もしかしてこの人かも
2011年06月24日 09:20
山ちゃんへ
 おはようございますヽ(^o^)丿
 そうそう、時々リンクがつかなかったり、コメントの入力ができなかったりがありますね。
 こういう古寺、いいですよね。カタツムリ、なんだか懐かしい感じでした。紫陽花も、昔ながらの紫陽花で、何かタイムスリップしたような感じのするところですよね。ふくろうおじさんの作るふくろうはすぐわかりますよ。お土産屋さんに手軽に買えるストラップ等を売っていますよ。
moo
2011年06月24日 16:55
こんにちは、慶さん。

へぇ~!
掛川花鳥園へ行かなくっても、
ふくろうおじさんに会えたんですね~。。
隠れファンの慶さんに、
何かが、知らせてくれたんですね!?

私も先年、花鳥園へ行った時、
お見かけしました。

前日に出来上がったという「誠」という作品、
良い表情ですね。
でも、どこで、完成!とするんでしょうね?
かなり、微妙で難しそう。
表情に、この場合の「誠」というように、
何か、出来つつある表情に、
いい言葉が浮かんだら、かなぁ~?
うぅぅ~!です。

なんだか、こちらも嬉しくなるような記事、
ありがとうございました。(*^_^*)
2011年06月24日 23:58
こんばんは。
いい雰囲気の所ですね。優しい表情の彫刻も周りの自然に溶け込んでいい感じ。癒されそうです。
カタツムリ、最近あまり見かけませんよね。
2011年06月25日 16:34
mooさんへ
 こんにちわ。mooさんも、ふくろうおじさんを御存じなんですねヽ(^o^)丿「誠」はお顔は柔和で、可愛らしく、合わせた手も可愛らしいのに(?)こちらも手を合わせたくなります。
 特別なことではないけれど、こういう出会いがあるとホットな気持ちになりますね。
 ありがとうございました。
2011年06月25日 16:40
winnig-fieldさんへ
 こんにちわ。
 特別飾りたてたりしないで、古寺の中とその庭にさりげなく展示してあって落ち着いた感じです。ほんと、癒しの空間って感じですよ。
 昔ながらの普通の紫陽花に何年も前からここにいたのよって感じでカタツムリがいました。

この記事へのトラックバック