ドクダミの団体さん

いつもの道をそれて、パート先に行く途中(本人は近周りをしているつもり)、ドクダミが駐車場の片隅で、群生していた。持ち主にはドクダミの団体さんは迷惑でしょうが、慶はムフフです。

思わず自転車を止めて、写しちゃいました(*^^)v

画像


画像


分かりますかね?駐車場の塀のコーナー沿いにいっぱい生えていたんですよ。

何も急いでいるのに、あわてて撮らなくてもなんても思ったんですけど、撮っておいて良かったです(とは言うものの、どこでも今は生えてはいますけどね。こんなにたくさんは群生してませんから)。撮影して次の日の夕方通りかかったら、きれ~いに抜かれてしまっていました。よくあるんですけどね。野の花が空き地などに咲いているのを見かけて、帰りに撮ろうとか別の日に撮ろうと思うと、刈られていたり、薬で枯れていたり…。

別の場所で、一人(?)で咲いているドクダミを見つけました。

画像


うん?何か虫がいるのかな???

回り込んで

画像


がび~~ん蚊でした(;一_一)

危うく超接近するところ~~。当たり前だけど、蚊も草にとまるのね…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

やまぶどう
2011年06月13日 08:08
お早うございます。
レンズの最小距離が、コンパクトデジカメより長いので、離れないとピントが合いません。新発売されるマクロレンズが、どのくらい遠くまで撮れるのかで、このカメラの使用頻度が決まると思います。離れたところが撮れないと、幾度もレンズを交換しなければならないので・・。
ドクダミは、花弁の数や形も色々ですから、これを観察するのも楽しいですね。
2011年06月13日 09:05
やまぶどうさんへ
 おはようございます。
 そうなんですよね。今まで思い切り寄って写す癖がついていたので、ついつい近づき過ぎてしまいます。シャッターの感覚も違いますしね。今やっと慣れてきました。
 ドクダミの花びらって4枚とも大きさが違うのが普通なんですってね。いや萼と言わないと怒られるかな?一番外側が一番大きく、最後に残る一枚は一番小さいと、ある意味、当たり前かもって大きさになっているようですね。そうそう、時々5枚6枚なんてのがありますね。
2011年06月13日 19:30
慶さんこんばんは、
ドクダミの群生すごですね。
ところで故障したカメラ購入先に持って行ったら最低修理は1万5千円で修理期間は1か月以上と言われました。そして保証期間も1か月過ぎていました。前からキャノンイオスキスX4が出ていましたが、次世代の発売が気になっていました。聞くとX5がレンズ2本付きで発売されていて下取り有りで97000円が土日限定81000円で売られていました。
売られていた中古品500円のものを下にして購入しました。それでもカード、フィルターや5年保証をつけて97000円でした。のどから手が出て思いきって買ってしまいました。とても嬉しかったです。まだ、仕様書を見なくてはなりません。以前息子夫婦と一緒に撮ったカードは出てきません。
2011年06月14日 08:52
山ちゃんへ 
 おはようございます。
 ね、凄いでしょ~~。空き地のブロック塀沿いにどおお~~んと大量に生えていました。
 カメラの保証期間でも、落としたりはだめでしょ?家電店で価格の5%増しで、5年保証をつけますがと言われて、迷ったんですけど、つけなかったんですよ。でも、1年ちょっとで故障することもあるなら、ちゃんとつけた方が良かったかしら。
 新しいカメラで写した花菖蒲、やっぱり綺麗ですね。これから、ますます写欲が出ちゃいますね。カード、出てこ~~い。出てくるといいですね。

この記事へのトラックバック