金谷を散策してきました

5月15日 金谷を散策してきました。

10時に駅で友達と待ち合わせして、JRで金谷まで行ってそのあとハイキングの予定。

駅までは自転車で行ったのですが、その途中でもいろいろ写したのですが、名前のわからないもの等もあり、またそちらはまたの時に。

静岡駅を10時22分に出て、11時前には金谷駅に到着(570円)

金谷駅は大井川を渡って間もなくのところで、ここから急坂になります。

金谷散策マップに沿ってまずは旧東海道の金谷坂石畳を目指します。

ハイキングコースとしてかなり整備されていて、また、丁度団体のハイキングの案内があちこちに出ていたので、道は迷わず歩けました。

カメラははりきって新カメラを持っていき、もう今日は無理せず、フルオートで写したのですが、帰ってから画像を見て……ちょっと、いや、だいぶがっかりでしたが、石畳の入口です。

画像


画面ではあまり勾配があるように見えないですが、結構な急坂です。

上がって行ってすぐに石畳茶屋の看板が見え、「すべらず地蔵」の案内があったので、すぐ横のこれがそうかと思ったのですが、違いました。受験にすべらないと評判の「すべらず地蔵」の絵馬を売っている案内でした。

入口のお地蔵さん

画像


ちょっと緑の色が変でしょ?どうも今までのソフトで画像を加工すると色がおかしくなっちゃうんです。これはだたサイズを小さくしただけなのに、やけに緑の色が変に濃くなってしまって…。画像サイズを一番小さくしてもかなりのバイトになってしまうので、どうしてもサイズを小さくしなくてはならないのに、なんだかこれもかなりの負担で、う~~~ん、これなら今までのカメラの方が楽だったなあなんて思っちゃうんですよね。

気を取り直して、このお地蔵さんの奥に行くと

画像


延命地蔵(?)字がかすれてしまって読めなかったですが、お顔がおばあちゃんのように見えます。

画像


画像


どうも、庚申塔らしいです。[庚申=青面金剛を祀る、江戸時代に信仰された三猿(見ざる 言わざる 聞かざる)の形を刻んだ塔]

画像


またしばらく石畳を上がって(息も上がって(^_^;)振り返ったところです。杉並木の中を上がっていくので、日陰になっていて良かったですが、かなりの勾配で、ここを下るのはちょっと怖い感じです。

画像


やっぱり思うところは皆同じのようで、石畳の写真にここからの写真が多いですね。この石畳は一度舗装されてしまったのを市民が一人一石運動で、平成3年に敷き詰められた石畳だそうですよ。

そころで、すべらず地蔵はどこ??

ありました(*^^)v

画像


この写真もサイズを小さくしたら、緑が…変に入ってしまいましたが。

中のお地蔵さんがかわいいですよ~。

画像


このすべらず地蔵はもともとは坂を滑らないようにと言うことで作られたお地蔵さんが、受験に滑らないということで、毎年1月に受験生が訪れるそうです。ここの絵馬を下の石畳茶屋に売っていたんですね。

あやあ~?まだ石畳も上がってないです~。でも後はあんまりないんだなあ~。とりあえずここまでね(^_-)-☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

行ってみたい!
2011年05月18日 07:47
お早うございます。
前記事、名無し投稿でした
金谷もこのところご無沙汰です。
ところで、先日から某観察クラブのメンバーに入れていただきました。
そこの会長さんが、SONY(たぶん同じ機種)のカメラを持っていました。当日の写真をHP(探索地域が分かってしまうため、メンバー以外非公開)にアップしてくれましたが、とても綺麗に撮れていて驚きました。
立ち姿のまま小さな花が綺麗に撮れるなんて、良いですね。
私のように急勾配のところも歩くときは、とても便利だと思います。
嫁さんを説得して買いたいと思います。
2011年05月18日 08:50
行ってみたい!さんへ
 おはようございます。前記事にもコメント下さった方ですね。ありがとうございます。
 このカメラ、ほとんどコンデジと重さも大きさも変わらなくって、シャッターが軽いので持ち歩きにいいですね。お嫁ちゃんを説得するには「綺麗に美人に写るよ」と言ってみてください。フルオートだと簡単にボケ効果って出来て、後ろが綺麗にボケるので、人物が浮き上がって見えて綺麗です。動いてしまう子どももも、ちゃんと修正してくれるのでいいですよ。本当に寄ってマクロ撮影はそれなりにしないとボケちゃいますが、スナップ写真はかなりいいです。色が変になっているのはちゃんとソニーの画像ソフトを使わなかったからです。後半もあるので、また見て下さいね。
 ニックネームの欄(行ってみたい!と入力してくださったところ)にお名前を入れていだければまたのご訪問がわかりますので、よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック