きよみず公園から パートⅠ(2月末~3月5日)

しばらく撮りだめてしまった各公園の様子が溜まってしまいました。

それこそ、未来永劫この風景が残っているわけではないので、たいした記録ではないですが、身近にある、静岡市葵区のきよみず公園の様子を2月末から3月中旬の様子をお送りします。

2月末から きよみず公園の真ん中の大きな梅の樹が咲き始めます。木の様子から、桜?と言う人がいるぐらい、枝ぶりが梅の樹らしくないですが、公園の真ん中に柔らかいやさしい桃色の八重咲きの花が心和らぐ樹です。

画像


2月27日午前中の撮影です。まだ上の方の枝にしか花はありません。


3月5日
公園の中の銅像の前に低く刈られた寒ボケの樹。細い枝に真っ赤な花が健気に咲いています。

画像


画像



これまた年季の入った大木の陰で、少し花が終わりかけの梅の木のピンクがそこだけ明るい大きな雪洞のようです。

いつもは藤棚の前から滝をバックにして南側から写すのですが、この日は東側から写して見てみました。

画像


後ろの建物はトイレです。

樹の周りには梅の花の花びらが舞いおりて、ごつごつした根元を柔らかく包んでしました。

画像


パートⅡに続きます(*^。^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック