沼津に行ってきたよ 第4弾 沼津港で 

ここ、沼津御用邸公園は庭園も広く、梅園もあるのですが、まだまだ固い蕾。

一番咲いているのがこのぐらいでした。

画像


まだまだ、ひょろっとした苗木のような桜の木に少しだけ花が咲いていました。というか、花つきがまだまだで、ついた花芽はもう咲いたり、咲き終わったりで、ひょろりん、ちょこで、寂しい感じです。

画像


それでも、近寄れば、綺麗よね~。

富士山展望台というのもあって、晴れた日には富士も見えるようですが、残念ながら、富士は頭を隠してしまっていました。でも海が良く見えて、波の音が、気持ちを落ち着かせてくれます。

地球は丸い❣くっついていないはずの陸地が丸くくっついてしまいそうにリンク状に見えるのがとっても不思議。

画像


残念ながら左半分の輪に見える伊豆半島の方がうまく写真に写せませんでした。上の写真は右側に見える景色。奥の方の陸地はなんと南アルプスになるのだそうで、???なんでそこまで見えるんだろうと半心半疑。後ほどこの疑問は解決します。

さて、御用邸ではお茶所はあるものの、食事はできないので(おにぎりなどはありますが)休憩所にあった沼津港界隈のパンフレットを見て、沼津港で食事をすることにしました。

沼津港のグルメ街(?でいいのかな)で豪遊(?でも、締まり屋の母子=ひいばあといいたかないけど慶もばあちゃんの仲間入り…)しようかと沼津港へ。

行ってびっくり❣そろそろ1時になるところだったんですけど、人もいっぱい。車がいっぱいで車を止めるところがない。。奥の方に立体駐車場があったので、ぎりぎり入庫。

こんなに賑わっているだってほど活気があってびっくりしました。

よく聞く名前のお店は並んでいるので、(母親はもともと気がと~~ても短いので並ぶのはだめだめよ)ぐるぐる回って、お店の前にいまどき珍しい「生」の料理の見本が出ているお店を見つけました。その日とれたもので出しているんでしょうね。

画像


画像


いつも、母親を連れてどこかに行くと、母親がお金を出してくれるんですけど、今回は弟からおこずかいをもらっているから、その中から出すから、遠慮なくねと、母親に言って注文したのが、こちら。

画像


口を付けてから、写真❣と思って写したのでごめんなさい。食べかけです。

奥の方が母親のとった鮭親子丼。手前がどんむすランチ。

しかし、その時まで、母親が鮭といくらが食べたいというとは思わなかったよ。生臭いのがいやって言って生の魚の卵類って食べない人だったんですけどね。いつから食べれるようになったのかしら???

あっ、お店は「どんむす」ってお店です。

画像


これ、他ではついて来ないかな?桜エビのかき揚げとエビの味噌汁。

後から後から人がやってくるので、ゆったりとはいかないですけど、久しぶりにお昼に豪快に食べちゃいました。もっとびっくりは、いつもご飯も少ししか食べなくって、半分は慶に食べてという母親が、ご飯は少し残しましたけど、綺麗に平らげちゃったことです。ちなみに母親は胃を全摘しています。もうだいぶ前ですけどね。

本当は生チョコアイスってのも食べたかったですけど、いかんせんお腹がいっぱいで、外に出ました。

せっかくだからお魚を買っていこうと誘って、買い物もしました。その場でさばいて干している干物類も美味しそうで、どれにしようか迷ってしまいましたよ。

お魚好きの方、沼津に来たら、ここは外せませんよ~。
この後「びゅうお」に行きました。続く~~~(またかよ(^_-)~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

どてかぼちゃ
2011年02月23日 06:47
御用邸だけあって、素晴らしい庭園なんですね。
雛人形もいいですねー。
この間、茨城県の真壁の雛人形を観てきましたが、
もうひなまつりも目前ですね。
2011年02月23日 09:35
どてかぼちゃさんへ
 沼津の浜に近いので、庭園から駿河湾が一望できて、日の入り日の出の時に来てみたいところです。広い庭園に散策路があり、季節の花もあるので、シニアにはいいです。昭和大正レトロもあるしね(^_-)残念ながらトロッコはなかった❣
 どてかぼちゃさんの雛人形の記事も、ここへ行くきっかけでもあったんですよ。どうせ行くなら雛人形展やっている時にってね。梅はちょっと早かったですが、その後温かい日が続いているので今週末はよさそうです。もう、雛祭り❣日がすぎるのが早すぎだよう~(^_^;)

この記事へのトラックバック