沼津御用邸 第2弾!ひな人形編

ちょうど、雛祭りが近いということで、ひな人形展も一緒にやっていました。

まずは日本で一番大きいという陶器出てきたお雛様。

画像


お顔は……、すみません、正直言うと、…好みではないです…。作者のかたごめんなさい。

むしろ、上のランプに目が行ってしまった。お雛さん自身にも灯りがともります。


廊下を回って行くと、

画像


段飾りもつるし雛もいっぱいです。

画像


画像


干支にちなんだ、うさぎさんがいっぱいです。

画像


画像


画像


毎年ひな祭りに合わせて手作りされるようです。いろんなうさぎさんに癒されますねえ。

次回はつるし雛を中心にお送りしま~す(*^^)v

※写真はすべてクリックで大きくなり、再クリックで拡大されます。小さな手作りのお雛様の表情を是非ご覧くださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やまぶどう
2011年02月21日 22:34
今晩は。
良い時に行きましたね。
菊花展を見に行って建物の見学もして来ました。
前記事を懐かしく見させていただきましたよ。

2011年02月22日 14:21
やまぶどうさんへ
 こんにちわ。そうでしたね。慶もやまぶどうさんの記事で見て、いつか御用邸に行ってみようかって思っていたんですよ。全体の様子や、本当はランプなども写したかったんですけど、一人ではないので、なかなか思うようには行きませんね。先ほどやまぶどうさんの菊華展の時の記事をもう一度拝見しました。三輪の自転車は昭和天皇が高等部の時に乗っていたものの再現だそうです。ラッパが面白いですね。

この記事へのトラックバック