沼津御用邸と沼津港 びゅうおに行ってきました

ちかくに住む弟が、母親を河津桜を見るツアーに連れて行ってほしいと言ってきました。丁度、そろそろ、母親をどこかに連れ出さないとなあと思っていた時だったので、自分の車で出かけることに。
 
弟のところはいわゆる共働きなので、母親もかなりの家事をやっています。家事の分担他、途中同居なので、様々愚痴も溜まっており、母親とすればどこかに行くというより、話を聞いてほしいので、どこでもいいといいます。

何を思ったか(たぶん以前嫁さんが余計なことをするといって以来慶が実家から距離をおいているのでだと思うのだけれど、)これで遊んできてくれとお車代なるものを弟が包んでくれたので、高速も使って遠くへ行こうかとも思ったのですが、交通情報で、事故情報があったし、富士五湖周辺も通行規制があるとのことで、沼津御用邸に向かいました。

沼津御用邸は今記念公園として園内と邸内を見学できます。

画像


建物の窓ガラスは手作りで、一枚ずつ歪みがあるのが特徴です。

画像


昔は学校の窓ガラスもこんなでしたよね。

画像


慶のおばあちゃんの家もかなり古い家で、こんな台所がありました。

画像


井戸だったので、蛇口はなかったですねえ。分校にあった古い外の蛇口はこんなでしたね。

画像


これはなかった❣って当たり前か。

画像


画像


携帯用電気スタンド❣トランクに入るようになっているそうな❣


画像


草月流のお花があちこちに生けてありました。

画像


と、曲がり角に潜んでいた(ように思えた)職員が、高ぴしゃな言い方で、
「今までは使用人のスペースで…」と言いかけたら、前にいた男性
「使用人ちょっとむっとしたように言うと

「使用人です!ぴしゃ!」
「この先はご皇族の方々の…」

はあ~、って思ったんですけど、

「お花が綺麗に活けてありますけど、どなたが生けられるんですか?」
と質問したら、うるさそ~に、
「草月流の先生!ぴしゃ!」

書いてあるからわかるけどね。近くに寄れないところにも生けてあるからさ、一応ね聞いたのよ。

画像


画像


パンフレットの表紙にもなっている「謁見所に置かれている玉座用の肘掛椅子」

曰く「この時代に「キャスター付き」❣」なんです❣ピシャ❣……、よく見ると確かにキャスターがついていますね。残念ながら望遠でないとわからないです。それにしてももうちょっと柔らかい物言いができないんでしょうかねえ。
まあ、下々のものじゃあありますけどね。

画像


御座所の応接セット。ここにも何気に

画像


ボケの花ですねえ。ズームしてみましょう。

画像


次回はひな人形を~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

世詩絵
2011年02月21日 09:37
うんうん分かる!
こんな案内の仕方じゃ、いない方がマシだよね。
折角、優雅な気持ちに浸っているのに、水を差されたようで興ざめね。
本人は悪気は無いのかも知れないけど、初めて行った人は二度と来ないって思っちゃうかも!
観光施設ならマイナスじゃないかしら?

静岡は、又“河津桜”の季節が来ましたね。
この時期になると、テレビや雑誌で特集しているから、一度は見て見たいって思います。
moo
2011年02月21日 10:53
こんにちは、慶さん。

ピシャ!ピシャ!・・
慶さんらしい表現に、
ちょっと笑い(失礼!)ながら、
読んでしまいました。^_^;
ドンマイ!ドンマイ!ですね。(^_-)-☆

たぶん、ストロボ使っていないと思うのだけど、
とても、綺麗に撮れてますね!
クラシックですが、
当時は最高級のものだったんでしょうね。

そうそう、昔の窓ガラス、
歪んでいましたね~!

お母さんの愚痴も聞いてあげたりで、
いい親孝行でした。

今度は、河津桜もいいですね!(^_-)-☆

ありがとうございました。(*^_^*)
2011年02月21日 16:43
世詩絵さんへ
 でしょ❣突然現れて前置きなく「今までのは使用人の」ですものね。椅子のキャスターも見学できる場所からはよく見えなくて絨毯に埋もれているので、キャスターがついているように見えないんですよ。「使用人?」と言った男性が、「キャスター付いてます?ついているようには見えないけど」と言うと「ついてます❣❣見えないだけです❣❣」ってまるで見えないのが悪いような感じです。「ここからだと見えにくいですが…」とか言えばいいじゃないですかねえ。入口で靴を抜いて上がるんですけど、券をもぐ人も上から待っていてここまで来いって感じです。自分まで皇室になった気分なんでしょうかね。
 ひな人形展もあるからまだいいですけど、庭園もまあまあいいですが、少なくともオットじゃあ、摘まんねえとこだな~って言うわ。
 
 河津桜、慶も初めて見に行く予定ですよヽ(^o^)丿しょうがないオットと❣オットわんこを連れて花見にね(^_-)
2011年02月21日 16:53
mooさんへ
 こんにちわ(^O^)/
 ピシャ❣でお分かりいただけましたか~?
 久しぶりに「高飛車」って言葉を思い出しましたよ。
 写真撮影はご自由に。ストロボだけご遠慮くださいと上がる時に言われました。廊下からなかには入れないので、自然光だけです。逆光になってしまうところもあったのですが、なんとか写せました。
 ガラス窓が懐かしいですよね。って年がわかってしまいますが。でも、建具などは昔のままではなくって復元してあるそうです。木枠などは傷んでなかったですから。
 溜まりきった愚痴は際限なく、でも全部が全部そうねえとは言えないこともあって、まあ嫁の立場での気持ちというか、そんなのも適当に伝えたりしてね。(^_-)
 来週は河津桜を見に行きますよ。ついに❣慶はお初なので、楽しみです。すごい人らしいですけどね(^_-)
 ありがとうございました。

この記事へのトラックバック