イノコヅチ (ひっつき虫の花です)ありんこもね

いよいよ、秋になってきて、いろんなひっつき虫の準備も整いつつありますが、ひっつき虫の一つイノコヅチが地味な地味な花をつけ始めましたよ~。

画像


まだ、ちょっと硬い蕾ですねえ。蕾だけれど、今にとげとげの刺さるといた~いひっつき虫になる予感はするようなとがった蕾。

画像


一つだけ花発見。

画像


これでも(?)蜜はおいしいのでしょうか?

ありんこがいました。

画像



よじよじ

画像


画像


イノコズチってどんなひっつき虫?→こちらを見て下さいね。ああ~あいつかあってやつですよ~

この、小さな役にも立たないように思えるイノコヅチですが、ちゃんと薬用になるようです

それに、イノコヅチノことを詳しく調べている方もいるんですね。興味のある方は→こちら

たぶんこれはヒナタノイノコヅチだと思いますが、深く追求する気はないので、イノコヅチでご勘弁くださいね。

なかなかの造形美だと思いませんか?私だけかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やまぶどう
2010年09月20日 18:25
今晩は。
萌の苦手な植物です。
萌は、小型犬と中型犬の間くらいですから、散歩道で顔につけてきます。顔をタオルで拭いてやると、大人しくしていますよ。ちょうど小さい子が顔を汚して親に拭かれているようです。
あまり開いていないようなのに、蟻が集るということは、蜜腺でもあるのかな?
NOZO
2010年09月20日 20:08
イノコヅチは枝が2本対生に出ているので、そこで切ってやると、やじろべえとして遊べます。
枝がほぼ同じ長さなので、適当に切ってもけっこう安定するんですよ。

子どもにやらせると5段ぐらいすぐに積めるようになりますよ。
そんな遊び方も出来る草です。
2010年09月21日 09:43
やまぶどうさんへ
 おはようございます。萌ちゃんのひっつき虫を付けたお顔とそれを吹いてもらっている様子が目に浮かびます。丁度顔の位置だものねえ、どってえ~って訴えている目が見えます(*^^)v
 そうそう、調べてみたら、萼と子房の間に蜜腺があってそれを吸いにありんこはやってくるらしいです。
2010年09月21日 09:49
NOZOさんへ
 やじろべえにですか?そういえば、枝が2又にわかれて、丁度U字型にしっかりした枝ですものね。いいことを教わりました。ありがとうございました。
 今度やってみますね(^O^)/
オラケタル
2010年09月23日 21:42
しばらくお休みですね。
なにかありましたか。暑さ寒さの激しいときですから体調を崩していませんか
気をつけてください。
2010年09月23日 22:02
オラケタルさんへ
 ご心配おかけしました。大丈夫です。ちょっと仕事の方が忙しくて、というか前回ちょっと書いたトラブルメーカーがパワーアップして、電話・メール攻勢がありまして…。自分自身は何ともありません。いつもありがとうございます。

この記事へのトラックバック