ジシバリとツタバウンラン

今日もまた、雨で寒い一日になってしました。

カメラは持ち歩いていたものの、また、ちょっと咳が出てきたので、無理せず、車での移動。やはり、歩いているか自転車でないと、写真を写す機会はないね。

実は昨日某大型家電店で、カメラをああでもない、こうでもないと見ていたんだ。今度連休に木曽の方にいこうと思って2泊宿もとれたので、思い切って行ってきます。考えてみれば、5月末に結婚し、子供が生まれ、義弟も結婚して5月の連休は子供を連れてやってきて(^_^;),連休に夫婦だけで出かけるなんてことは27年なかったんですねえ。子供を連れてはありましたけど。
 
ということに、気づいているかどうかわからないけれど、家族も今回はすんなり了承してくれて、世間でいうゴールデンウイークを楽しむ予定。

で、いろいろ検索した結果、結果的に(意識的にではないですよ~、あくまで偶然です、ほほほ)mooさんの愛する開田高原に2泊です。

だから、mooさんの写真の足元には及ばないけれど、いろいろ写してきたいな~なんて思ってね。

一応買うつもりで現金も持っていたんだけど、散々迷って、店員さんにもいろいろ聞いたけれど、パンフレットをいろいろもらってきて、現在熟考中。

他にも買わなきゃいけないものもあるし~、(TVと掃除機=掃除機はかなりヤバいです((+_+))、今のカメラもちょうど一年前に買ったばかりなんだよね~。

一眼レフも女性用に軽く操作も簡単なのもできたし、そうでなくても、かなり軽量になっているから、マクロだけに絞って買おうかなんても思うし、型落ちのレンズもセットで6万円なんていうと心が動くし~~~、でも、今持っている型のカメラが3月にモデルチェンジをして、すごく使いやすくなっているんだよね~。

いつまで元気でいるかわからないし~、明日があるかもわからないし~、明日は運命が変わっているかもしれないし~、思い切って買っちゃうか~~~~。

買っちゃうのは一眼レフか、一眼レフもどれにするか、それとも今のカメラの新型モデルにするか~~。

悩みに悩んでいるんです。

ま、贅沢な悩みですね~。


いやあ、これでも他にも悩みがないわけじゃないんですけど、そんなの、吹き飛ばすためにも、出かけるぞお~~。


タンポポほどでもないけれど、明るい太陽のような花。

画像



ジシバリかオオジシバリかわからないけれど(葉をみるとジシバリのような、花の大きさからするとオオジシバリのような)どんな荒れ地でも地面にはって根を張って生きていくのでジシバリ。このジシバリも更地になって何年かたった売れない売り地に根を張った。

画像


画像


はって繁殖していくのはこちらも同じ。どこでもはって行ってかわいい花を咲かせるツタバウンラン。

画像


実は慶はずっとこの花の名前をカキドオシだと思っていたんだ。nobaraさんに教えていただきました。葉がうまく写っていないんだけれど、葉もなかなかかわいい綺麗な葉です。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年04月23日 23:17
慶さん。トラバをありがとうございます。
葉の様子をみると「ジシバリ」ですね~
葉柄も長いですしね~
①と②は同じ物ですかね。
①の花と花後を見ると「オオジシバリ」とも思えちゃうし。葉をみないとですね。
ツタバウンランは葉っぱも可愛くてお花が無いときも鑑賞に価します。我が家ベランダでは年中咲いています。そしてあちこちの鉢にまた芽がでています。「ニャロメ」のお顔してますでしょ?

木曽方面もいいですね。何回か行っています。
我が家は子供が小さい頃から高校生頃までは家族でず~とあちこち旅行しました。今は夫婦二人で(福岡に赴任中ですので)九州のあちこちに出向いています。今年は軍艦島(長崎)に上陸の予定です。←GWに前半。

2010年04月24日 06:05
野に咲く小さな花もこうしてアップで
じっくり眺めるときれいですね。
木曽路には、赤沢森林鉄道なんかもあるので、
一度、森林浴を兼ねて出かけてみたいと思いますが、
なかなか実現しないというのが現実です(泣)。
いろいろ悩んでいる時って楽しいですね。
新型カメラになるのか?
旅先での写真楽しみにしています。
2010年04月24日 11:13
nobaraさんへ
 ちょうど、同じ記事にお互いにトラックバックでしたね(*^^)v
 上の3つの写真は同じものです。だんだん寄って行って写したものです。葉はジシバリなんですけど、花が大きいんですよね。頭でっかちな感じ。亜種かもしれないですね。たんぽぽなんかも地方でだいぶ違うらしいですね。
 ツタバウンランの葉はかわいい手を広げたみたいで、ふちがくっきりしていてかわいいですよね。こちらでは冬でも元気ですけど、寒さにも強いのかな?
 家族で旅行はいいですね。慶はお正月休みに義弟たちが帰った後、じじばばを置いて、子供とドライブに出かけ、その先で飛び込みで泊まっちゃったりしました。出かけてもいい?なんて聞いていたら、くっついてきちゃいますから。あとは慶の信州の伯父の家に出かけていました。だから、本格的に宿をとって計画して出かける(夫婦だけで)のは初めてなんですよ。一昨年ツアーで出かけたりはしましたけどね。夫が出不精というのも大きいです。いつもドライブは慶がお尻を蹴っ飛ばして出かけます(^^)v
2010年04月24日 11:21
どてかぼちゃさんへ
 いわゆる雑草ですよね。庭に生えたら、抜かなきゃのものですけど、逆境で生き抜く力というかよくこんなところに生えているなあって感心します。
 木曽路は高速度道路もないし、ちょっと便があるいんですよね。慶は山一つ越えた下伊那というところが故郷なんですけど、今はトンネルができたから行き来できますけど、以前は山一つ越えるって大変なことだったんですよね。距離にすると対してないんですけど、慶の親戚(母親も含めて)は誰も木曽に行ったことがないんですって。信州のどこかに宿をと思ったら、どこも満室で特に5月2日はなかったですよ。宿を予約した次の日に見たら、満室になっていました。
 すごい旅行に行くわけではないんですけど、わくわくしているんですよ。カメラ~~~、迷うなあ~~

この記事へのトラックバック