キュウリクサの回り道

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良遷都1300年祭に行ってきました。平城京会場内にてパートT

<<   作成日時 : 2010/11/06 11:31   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

またまた、遅れ遅れの記事になってしまいますが、10月末に、日帰りツアーで奈良に行ってきました。

日曜日にしか休みのない友達と、前々からちょっと強行軍だけれど、遷都1300年祭も11月7日で終了ということで、阿修羅像も見れるし、奈良国立博物館にも行くということで、是非行きたいと、予約してあったものです。

急に仕事に復帰し、毎日あわただしく過ごしていたので、ツアー前日に改めて、いろいろ調べてみるという泥縄で奈良に行ってきました。

しかも前日は台風がやってきて、台風はすぎたものの、また天気は崩れるという予報の日でした。

朝7時過ぎに静岡駅に集合。そこからバスで奈良まで。

行きは道も空いていて、名古屋あたりではちらり晴れ間も見えたりしたのですが、会場入りした時にはすでに結構な雨。しかも、遷都1300年祭の会場にはすごい人。

本当はバスを降りた後は自由行動だったのですが、雨と人が多いため、添乗員さんが会場中まで案内してくれて、朱雀門の内側からの近道で近鉄線の線路を越えるところまで案内してくれました。

朱雀門を良く見たかったのですが、横目で見るだけ。とにかく近鉄奈良線の踏切を渡るのが大変ということで、「止まらないで進んでください!」のアナウンスに促されて、隙間なく人波について行くだけで、写真を撮ることもできませんでした。

画像


奈良線の踏切近くで人の頭越しに撮った写真です。下の人の列はカットしました。この前ずらっと会場入りする人が並んで待っているのです。


画像


望遠で門を写してみました。

会場前には綺麗に花も植えられたぶん何かの文様をあらわしているようですが、残念ながら、ゆっくり眺めていられずせっかくの花壇も横目でチラチラ見るだけ。

画像



南門広場前では、流鏑馬というのでしょうか?

馬に乗って矢を射る競技のイベントが行われていましたが、こんな人込み。

画像



大極殿への通路はとにかく「立ち止まらず前に進んでください」
なので、せっかくだから、隙間から見学することに。

隙間からうまいこと撮影してきましたよ(*^^)v 

画像



画像



画像


矢を射る瞬間は撮影できませんでしたが、矢を射って戻ってきた馬と人は望遠で激写。ちゃんと迷惑にならないようにして、写せましたよ。望遠+トリミングですけど(^_-)-☆ちゃんと、馬も人も飾りを頭にも付けていますね。4つの的を走りながら射って行き、そのあたり方を競う競技のようですが、帰ってきた人の笑顔がいいですね。



画像


画像


人はすごいし、会場は広いしですが、ゆっくり見れればとってもいいところですが、これは真夏の暑いときは大変だっただろうなとまだ入って間もないのに思った次第です。  続きはまた〜(^^♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奈良遷都1300年祭に行ってきました。平城京会場内にてパートT キュウリクサの回り道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる